FX初心者講座その①ローソク足の形と水平線についてナビしました

この記事は2分で読めます

FX初心者の方への講座その①
という事で、私が普段、意識している事を
動画にまとめていますので、

是非、参考にして頂ければ幸いです。

今回はローソク足と水平線について
ナビをしています。


 
こんにちは。たたきさんです。

 
このブログもコンテンツを
作っていきたいなと考えていまして、
特に、FXをこれから始めようと考えている
初心者の方には、是非、参考にして頂ければと
思いこの記事を書いています。

今回は、ローソク足の形と
水平線についてまとめていますので、
是非、参考にして下さい。

 

解説動画

(右下の設定部分で倍速で視聴する事が出来ます)

 

解説記事

 
動画では、上値、下値を切り下げて
トンカチというローソク足が出現したので、
ショートエントリーになります。

こんな感じですね。

 
重要なのは、今のトレンドが
上昇なのか?レンジなのか?下降なのか?

というのを把握した上で、
シグナルとなるべきローソク足の出現を
確認し、エントリーする事です。

私の手法は、基本的なダウ理論と
酒田五法だったりします。

ただ、酒田五法については、
全てのパターンを覚える必要はなく、
主に、ポイントとなるローソク足である
トンカチやカラカサだけでも覚えておくだけで、
トレードはグンとやりやすくなります。

 
ロングエントリーの場合は、
こんな感じになります。

 
上昇なら押し目を狙い
下降なら戻り目を狙う戦略になりますね。

 
ブレイクアウトを狙わないのは!?

と、言われますと、
ブレイクアウトってダマシが多いんですね。

なので、私の場合は、
押し目、戻り目を狙いにいくという戦略を
とります(損切りにしても小さくて済みますんで)

 

どんな商材を手にしても裁量は必要

 
ここ数年、リリースされるFX商材は
ほぼ、全てを見てきた訳ですが、

どの商材にも確実に言えるのが、
セールスレターのように完全無裁量で稼ぐのは
99.9%不可能だという事です。

ただ、ほんの少し、裁量を加える事によって、
その商材はもの凄く活きるケースが多いのもあります。

基本的なダウ理論や、水平線、罫線、
そして、酒田五法で非常によく使われるものを
加える事により、勝率だけでなく、
リスクリワードをいい数値にもっていく事が可能になります。

 
こう書いてしまうと
FXって難しいなーと思われるかもしれませんが、
あくまでも、基礎的な部分を押さえるというだけの話でして、

先程も、お話ししましたが、
酒田五法も全てを覚える必要はないし、
ダウ理論も基本的な事を押さえるだけで
事足ります。

 
実際、私も、ダウ理論や酒田五法について
そこまで詳しい訳ではありません。

ネットで調べればわかる程度の
知識しか持ち合わせていません。

 
でも、それを知っているか知らないかで
同じツールを使っても、全く違う結果を残す事が
出来るのも事実です。

ですので、最低レベルのダウ理論に関する知識や
酒田五法に関する知識は身に着けておいて下さいね。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

たたきさんです

tatakisan 誤って、ブログ記事を全部削除してしまいました。 結構な商材を紹介してきたのですが、ツール系の商材は あくまでも、サポート的なものとして、使って欲しいと思います。

こちらのブログも出来るだけ更新して、 コンテンツも作っていけたらと思っています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る