ゾーンスキャルFXについて検証レビューと評判と口コミ

この記事は3分で読めます

クロスリテイリングさんの商材は
もはや、月刊誌か?!

と、言わんばかりのペースで販売されまくって
いますが、今度は、秒速スキャルFXでおなじみの
FX-Katsuさんが講師としてゾーンスキャルFXなるものをリリースしました。

もう、失敗は許されない感がプンプンにするのですか、
果たして、ゾーンスキャルFXは使えるのか!?

検証、レビュー、評判や口コミをまとめてみました!

 
どうも、たたきさんです。

クロスリテイリングさんの勢いが
半端ないFX商材の世界ですが、

クロスリテイリングさんの商材に
インタビュアーとして、登場しまくりの
FX-Katsuさんが満を持しての登場になります。

てゆうか、FX-Katsuさんって、
つい最近、高額塾みたいなのを募集していたような。。。

高い金を払った後に
こんな商材出されたら・・・

って思ってしまうんですが。

 
まー、そんなことより
ゾーンスキャルFXが使えるのかどうか?!
が重要でして、中身について、触れていきましょう!

 

ゾーンスキャルFXは水平線を引くトレード

 

 
ゾーンスキャルFXはツールで
自動で水平線となるポイントが出現し、
そこに水平線を引いてトレードするものになります。

水平線をブレイクアウトしたら
エントリー

もしくは、水平線のレンジ内で
トレードするという感じで、視覚的に
シンプルで分かりやすいロジックになっています。

スキャルピングと言っていますが、
私的には、スキャルピングというより
デイトレに近い印象ですね。

 

利益確定ポイントが難しいような

 

 
ゾーンスキャルFXはエントリーしてから
OCO注文をして利益確定させますが、完成放置的な事が
セールスレターには書かれていますが、

うーん?

という感じですね。

 
損切りに関しては、分かりやすいルールと
言えますが、トレンドに乗っかった場合の利益確定が
ちょっとOCOで出来るものかな?と。

というのも、相場は山と谷を繰り返し
トレンドを作っていきますので、利益確定ポイントが
しょっちゅう変わるんですよね。

ゾーンスキャルFXのいわゆるゾーンの部分も
時間経過と共に変わっていきますので、利益確定には
やはり、一定の裁量スキルが必要かと私は思います。

 
また、ダウ理論について触れられていますが、
自動で水平線を引く事で、ダウ理論が分かる的な
感じなのですが、

そもそも、ダウ理論って、
上昇トレンドなら直近の波形に沿って、
高値、安値を切り上げるものでして、2本の
水平線だけでは・・・

と、ちょっと・・・と思ってしまうんですね。。。

 
また、応用ロジックとして
ナンピン、両建てという非常に難易度の高いものが
公開されていますが、両建てってFX上級者でも難しくて
あんまり使わないんですね。

これをFX初心者が実践出来るか!?

と言われたら、限りなく不可能な訳で、
知識も経験も不要というのは無理な話で
一定の裁量スキルは必要になってくるかと
私は思います。

 

最近のクロスリテイリングさんの商材では使える方

 
最近リリースされたクロスリテイリングさんの商材では、
裁量スキルは一定、必要にはなりますが、
使い方次第では、使えると思います。

それだけに、知識、経験、センス不要!

というセールスレターの文言が残念ですね。

 
どこに水平線を引いたらいいのか?!
というのが、視覚的に分かりやすいですし、
時間足を長くした上で水平線を引く事で、

短時間のデイトレには威力を発揮すると思います。

ただ、お値段が思ってた以上に高い(´∀`;)

先行販売で79,800円ですので、
アフィリエイターさんが紹介する一般販売時には
99,800円くらいにはなるんじゃないかなー?

と。。。

水平線を引くという事でした
まずは、こちらの記事を参照して頂ければと思います。

参考記事

FXやバイナリーオプションにおける水平線の超簡単な引き方について解説

 
結局のところ、完全無裁量というのは不可能な訳で、
セールスレターのように稼ごうと思えば、知識、経験は
必要になってきます。

まあ、それでも、最近の商材の中では
マシな部類に入りますので、サブ的な感じに
使うのがいいんじゃないかなと思いますね。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

    • 妄想おやじ
    • 2018年 7月29日

    クロスリーディングで思おうのですが、よくもまあこんな誇大広告うてるなといつも思います。

      • drkouiti@yahoo.co.jp
      • 2018年 8月1日

      誇大にやり過ぎるから、割とまともな商材でも
      話が違うじゃないか?!ってなるんですよね。

      まー、LPはFXに限らず、誇大になりがちですが。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

たたきさんです

tatakisan 誤って、ブログ記事を全部削除してしまいました。 結構な商材を紹介してきたのですが、ツール系の商材は あくまでも、サポート的なものとして、使って欲しいと思います。

こちらのブログも出来るだけ更新して、 コンテンツも作っていけたらと思っています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る