ドラゴンストラテジーFXは詐欺!?実践評価レビュー

この記事は2分で読めます

前回、ドラゴンストラテジーFXで勝てない!
稼ぐ事が出来ない理由について、お話したんですが、

今回はそれを踏まえた上で、
ドラゴンストラテジーFXを実践し、
稼ぐ事、勝つ事が出来るのか!?という事について
評価レビューをしてみたいと思います。


 
こんにちは、たこやきです。

前回、ドラゴンストラテジーFXで勝てない理由
という事で、インジケーターの特徴を掴む、

そして、為替レートが動く時間帯をメインに
トレードするという事をお話したいと思います。

今回は、純粋にドラゴンストラテジーFXを
動画で検証してみましたので、是非、参考にして下さい。

それでは、どうぞ!

↓↓

 
見て頂けたでしょうか?

まず、ドラゴンストラテジーFXで勝てる相場は
大きなトレンド相場です。

レンジ相場に関して言うなら
ドラゴンストラテジーFXのロジックでは
設けが小さいか、ロスカットの連発になるでしょう。

 
旅しながら稼いでいるというヒデさんのメルマガは
どー考えても、ドラゴンストラテジーFXを純粋に使用して
勝っているものとは思えません。

というのも、トレンド相場で為替レートが
大きく動いた時でも、ドラストのサインが出るのって
遅いんですよね・・・。

 
サインが出た時には、既にドラゴンバンドの
天井にあるか、バンドの中に入ってしまっているんですね。

この辺りは、セールスレターは誇張している部分が
あると僕は思います。

 
下記の画像の赤丸部分の平均足が
出現してから、ピンクの丸で囲った矢印サインが
出ます。

droragonsign

 
相場が異常に強いトレンドの時は
大きく利益を出す事が出来ますが、

そうでない場合は、セールスレターのようには
稼ぐのは難しいと言えます。

なので、ドラゴンストラテジーFXが
どういうロジックで動いているのかを知る事が
重要になってきます。

1つは、ラインブレイクなのは間違いないと思います。

→ 参考記事:FXラインブレイク手法とは?意味と使い方解説

それ以外のサインは、
今はまだ、分かりません(汗)

 
ただ、大きな相場の方向性は
ドラゴンストラテジーFXの左側に表示されている
矢印の向きで把握する事が出来ますので、

どこで仕掛けるのか!?

という部分がFXで勝ち続ける為の
必要最低限の条件になります。

要は、ドラゴンストラテジーFXというツールを
把握して、どういうスタイルでトレードしていくか!?

という部分ぬついて、
自分なりの仕掛けのルールを作る必要があるのです。

 
なので、なーんも考えなしに、
ただ、サインがなったからと言って、
勝てるという訳ではないという事です。

 

他のインジケーターと併用して使ってみる

 
何も、ドラゴンストラテジーFXのツールだけで
トレードしなければいけないという訳ではなくって、

例えば、ストキャスティクスや移動平均線、
RSIなどのインジケーターを使ってみるのも
いいと思います。

その辺りのインジケーターについては
当ブログでも相性のいいものがあれば、
検証していきたいと思っていますので、

今後も是非、参考にして下さいね。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ブログ管理人:たこやき

tatakisan 誤って、ブログ記事を全部削除してしまいました。 結構な商材を紹介してきたのですが、ツール系の商材は あくまでも、サポート的なものとして、使って欲しいと思います。

こちらのブログも出来るだけ更新して、 コンテンツも作っていけたらと思っています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

おすすめ

この人、すごい人です。実力派知人トレーダー。
→ ナオトさんのFXブログ